top of page

中古マンションリノベーションの現場。


既存のスペースで設置できる最大サイズ1400mmの浴槽を設置しました。

洗い場は狭くなりますが、ゆったり浸かることを優先しています。

(ユニットバスでは設置できるサイズは1200が最大になってしまいます)


これから、板貼りの壁、ステンレス仕上げのライニング(配管を納めるための壁)

の施工をしていきます。




表面に突板が貼られている積層フローリングを設置しています。

無垢材と比べると乾燥や湿気による伸び縮みがほとんどありません。


突板なので、木目の表情もなかなか良い雰囲気です。




























bottom of page