建物配置の確認

現場監督立ち会いのもと、建物配置の確認をしてきました。


水盛り遣り方(丁張り)といって建物位置、高さ、水平を決める

建築工事で最初に行う工事です。建物位置の外周部に板や杭を設置して水糸を張ります。


















#水盛り遣り方

閲覧数:0回